So-net無料ブログ作成
ダメール ブログトップ

会話のキャッチボール [ダメール]

サイトに登録した当初、メール交換した人に全く会話のキャッチボールが出来ない方がいました。

彼の方から申し込みがあり、ちょっとコピペメールっぽい気もするけど、とりあえずやってみようと思い交換を始めました。

が、
想像以上に意思の疎通が出来ませんでした。
具体的に書いてみます。
※実際のモノと少し変えてあります。

私: 初めまして、XXさん。
   メールありがとうございました。
   嬉しかったです。
   これから、よろしくお願いします。

   プロフィールにペットが好きとありますが、今は何か飼っていますか?
   好きなテレビ番組は何ですか?
   色々お話していきましょうね。

   それでは、おやすみない。

----------上記のメールの彼からの返信↓---------------

彼: 俺はどんな時でも、愛する女性を守る自信はある。

   観覧車に乗って夜景を見ながら、寄り添いながら
   語り合いたい。

はぁ???
私のメール読みました?
普通、「こちらこそ、よろしくお願いします」とか書くよね?
こちらは、質問を2つしています。
ペットは飼っているのか?と好きなテレビ番組です。
2つとも無視です!
答えにくい質問ではないと思います。
彼女いない歴何年ですか?などという失礼な質問ではありません。
彼の事を知りたいし、比較的会話が広がっていきやすい質問だと思います。
しかも、「自信はある。」「語り合いたい。」など、自己完結しちゃってます。
まだ、「自信はあります。」「語り合いたいですね。」なら、こちらに語りかけてる分マシだけど、なんか独り言っぽいんですよねー。

で、何コレと思いながら頑張って返信しました。

私: XXさん、こんばんは。
   今日は天気が良くて暖かったですね、そちらはどうですか?
   (※電車で3時間ほど離れた距離だったので)

   私は絶叫マシンは苦手なので、
   いつか2人で観覧車に乗りたいですね。

   ところで、ゲームがお好きだそうですが、
   どんなゲームをしますか?
   私は今、脳トレやってます。

   では、おやすみなさい。
   
----------上記のメールの彼からの返信↓---------------

彼: △☆公園でデートがしたい。
   海を見ながら並んで歩きたい。

   夜はショットバーで飲んで、心ゆくまで語り合いたい。


…うわっ!!!
無理です、私には彼とこれ以上メールするのは無理です!
全く会話になっていません!!
どうやったら、ここまで自己中というか、ポエムメールが書けるんでしょう!?
普通に相手の質問に答えたり、相手に質問したりすればこんなメールにはならないはずです。
マジで意味分かりません。

これは極端な例かもしれませんが、似た感じのメールって多いみたいですね。
短文の自己完結型メールは、貰ってもすごく困ります。
返信しようがないんですよねぇ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

コピペプロフメール [ダメール]

先日はあからさまなコピペメールの事を書きましたが、今回は前回のものよりはマシな感じに見えるけど、実はコピペの例を紹介します。

●プロフィールダラダラ型
 結構多いです。
 具体的には…

 「初めまして。 XXと申します。
僕の趣味はスキーとスポーツ観戦です。
スキーウエアを新調したので、それを着て早く滑りたいと思っています。

スポーツ観戦は大好きで特に野球が好きです。
あと、格闘技も好きでプロレス、ボクシングが好きです。
なぜ好きかというと…
……
……
(略します、10行くらい続く)

こんな僕ですがよろしくお願いします。」



だから何?
趣味はプロフィールに書いてあるんだから、ダラダラとメールで書かなくてもいいです。
てか、全部コピペだろう!
合わない趣味のことを書かれても、「だから?」としか思いません。
たぶん女性でスポーツ観戦や格闘技好きな人はあまりいないと思います。
逆に趣味が合わないと断られる可能性大です。
まぁ、相手の方が同じ趣味なら百歩譲ってまだいいですが…。

これも前回同様、相手の方のどこが気に入ったのか全く書かれていません。
もし相手の方がスキーが趣味だとしたら、

「初めまして。 △△さん。
 XXと申します。

△△さんのプロフィールを拝見し、
僕と同じスキーが趣味ということで
気が合いそうだと思い、メールしました。

僕がよく行くスキー場は苗場です。
△△さんはどこへ行かれることが多いですか?」

などと、書くのが良いかと思います。
なるべく多く相手のお名前を書きましょう。
あなただけに宛てた世界で1つだけのメールと思われるように書きましょう。
自分の事だけを一方的に書かず、言葉のキャッチボールをしましょう。
軽く質問を入れると相手は返信しやすくなりますよ。

コピペメールはいけません [ダメール]

今日はメールについて。

サイトを通じての出会いの第一歩はメールからです。
特にファーストメールは大事です。
当り前のこと書くなと思われるかもしれませんが、ダメな人が多いです。

相手の方のどこが良いと思ったのかを書きましょう。
ダメな例を挙げてみます。

●コピペメール
 サイトの体験談にもこの話題はよく出てきます。
 具体的には…

「あなたのプロフィールが目に留まりました。  メールから仲良くなりませんか?」

印象に残りません。
いちいち文章を考えるのが面倒だというのが文面全体から感じられます。
本当に自分のプロフィールを読んで、自分に宛てたメールなのかと疑ってしまいます。
たった2行、大人が書いた文章とは思えません。


どうすればいいのか?

まずはメールに相手のお名前を入れましょう。
初めましての挨拶も入れましょう。
相手の方の気に入った点を書きましょう。

ダメール ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。